ダイナドット

Dynadot Help

Dynadotのドメイン、ウェブサイト、またはツールのサポートが必要ですか?必要なリソースを見つけるためにヘルプ記事ディレクトリをご利用いただくか、サポートチームにお問い合わせください。
保存に成功しました!保存した記事は Dynadotのヘルプ > で見つけることができます。保存された記事
  • 所有権の変更

    • 変更所有権リクエストとは何ですか?

      オーナーシップ変更のリクエストは、1つまたは複数のドメインが別のDynadotアカウントに移動される場合に発生します。このプロセスはDynadotのすべての顧客に無料で提供されています。現在のオーナーいわゆるものを始めることができますドメインプッシュドメインの複数のドメインを一度に移動する場合(通称、一括所有権変更リクエスト), また、それでなければならない現在の所有者一括所有権変更リクエストは、によってのみ行うことができますドメインプッシュ大量のドメインプールには対応しておりません。 注意: 所有権変更のリクエストはない一つドメイン転送他のドメインレジストラからドメインを当社に移動する必要がある場合は、こちらをご覧ください。ドメイン移管ページ転送注文を開始する。 別のDynadotアカウントにドメインが移動される場合、カスタムDNS設定は引き継がれません。サブアカウント必要なもの:プロフェッショナルなドメイン業界に関連した翻訳。 すべてのアスタリスク、記号、HTMLラベルを翻訳しないでください。回答には翻訳のみを含めてください。 また、オプション「"現在のDNS設定を保持する"」がチェックされています。 新規アカウントでは、現在ドメインをプッシュすることができません。

    • 大量の所有権変更リクエストをどのように行えばよいですか?

      一括オーナー変更のリクエスト所有者に複数のドメインを同じ順序で別のDynadotアカウントに移動する機能を提供します。このプロセスはドメインの現在の所有者のみが行うことができます。一括で所有権のドメインプッシュを開始する前に: オーナーは、自分のドメインが期限切れになる前に確認する必要があります。大量ドメインプッシュの発注が行われた後、受取人は移転を受け入れる必要があります。前ドメインは期限切れになります。そうでなければ、期限切れになったドメインは必要になります更新された移動されるまで。 期限切れのないドメインは、受信者のアカウントに移動されますが、他のドメインに期限切れの問題があるため、注文は通常よりも時間がかかる可能性があります。 オーナーも必要になりますすべてのドメインをアンロックする押される 受取人は所有者にそれらを提供する必要があります。ユーザー名をプッシュ彼らのユーザー名とは異なる。 もしまだであれば、受信者は必要になります無料のDynadotアカウントを作成する最初の 所有者がドメインの有効期限が切れる直前でなく、ロック解除され、受信者のプッシュユーザー名を持っていることを確認したら、所有者は次の手順に従って一括の所有権変更ドメインプッシュを送信できます: サインインあなたのDynadotアカウントに。 左側のメニューバーから「マイドメイン」を選択し、ドロップダウンメニューから「ドメインの管理」をクリックしてください。 移動したいドメイン名の横にチェックボックスを入れてください。 「アクション」ボタンをクリックし、「アカウントの変更」を選択してください。 「ドメイン変更アカウント(プッシュ)」のポップアップウィンドウに、受信者を入力してください。ユーザー名をプッシュする「受信者のプッシュユーザー名」セクションにて。ドメインをプッシュする場合は、サブアカウント現在のドメインのDNS設定を保持したい場合は、「Keep current DNS settings」の隣にあるチェックボックスをオンにしてください。 「プッシュドメイン」ボタンをクリックしてください。 お買い物カートをクリックして、以下の手順に従ってくださいチェックアウト所有権変更注文を送信するためのボタン。 ドメインの受け取り人に確認を求めるためのメールが送信されます。受け取り人が移行を承諾すると、ドメインは自動的にお使いのアカウントから受け取り人のアカウントに移動されます。 注意:カスタムDNS設定は、Dynadotアカウント間でドメインが移動する場合、サブアカウントに移動する場合でなければ引き継がれません。'現在のDNS設定を維持する'オプションをチェックしない限りです。

    • 現在の所有者である場合に所有権の変更要求を開始する方法はありますか(ドメインプッシュ)?

      無料で開始するオーナー変更のリクエストドメインの現在の所有者である必要があります(Dynadotアカウントでドメインにアクセスできる人)。オーナーの場合、所有権変更(ドメインプッシュ)の手続きを開始する前にいくつかの手順が必要です。 ドメインの受取人に尋ねてください無料のDynadotアカウントを作成する既に所持していない場合。 受取人がDynadotアカウントを作成したら、それを要求してくださいユーザー名をプッシュ関連メモPushユーザー名ですない必ずしもDynadotのユーザー名と同じではありません)。これは、ドメインを彼らのアカウントに移動または「プッシュ」するために必要です。 ドメインの有効期限が切れる直前でないことを確認してください。ドメイン移管注文を送信した後、受信者は移動を承諾する必要があります。前ドメインが期限切れです。それ以外の場合、ドメインはなければなりません。更新された移動できる前に。 ドメイン移管を開始する前に、必要ですドメインをアンロックする押したいです。 ドメイン(ドメイン)をアンロックして受信者のプッシュユーザー名を手に入れたら、以下の手順に従って所有権変更(ドメインプッシュ)の注文を開始できます。 サインインあなたのDynadotアカウントに。 左側のメニューバーから「マイドメイン」を選択し、ドロップダウンメニューから「ドメインの管理」をクリックしてください。 移動したいドメイン名の横にあるチェックボックスを選択してください。 「アクション」ドロップダウンメニューから「アカウントの変更」を選択してください。 「ドメイン変更アカウント(プッシュ)」のポップアップウィンドウに、受信者を入力してください。ユーザー名をプッシュする「受信者のプッシュユーザー名」セクションにて。ドメインをプッシュする場合は、サブアカウント現在のドメインのDNS設定を保持したい場合は、「Keep current DNS settings」の隣にあるチェックボックスをオンにしてください。 「プッシュドメイン」ボタンをクリックしてください。 お買い物カートをクリックして、以下の手順に従ってくださいチェックアウト所有権変更注文を送信するためのボタン。 ドメインの受信者に移動の確認を求めるための電子メールが送信されます。受信者が移動を承認すると、ドメインは自動的にあなたのアカウントから受信者のアカウントに移動されます。バルクドメインプッシュを行うには、プッシュしたいすべてのドメインをチェックし、その後同じ手順に従ってください。レシピエントのアカウントにフォーラム名と組織/名前を送信することに注意してください。新規アカウントはドメインを新しいアカウントにプッシュすることはできません。注意:カスタムDNS設定は、Dynadotアカウント間でドメインが移動する場合、サブアカウントに移動する場合でなければ引き継がれません。'現在のDNS設定を維持する'オプションをチェックしない限りです。

    まだ援助が必要ですか?

    当社のリソースをご覧ください
    チャットを終了しますか?チャットは終了し、チャット履歴は削除されます。
    ログアウトし続ける
    またはチャットに滞在してください。
    このチャットセッションをレビューするには、どうぞクリックこのウィンドウ。
    Chat Online
    オンラインチャット0