ダイナドット

Dynadot Help

Dynadotのドメイン、ウェブサイト、またはツールのサポートが必要ですか?必要なリソースを見つけるためにヘルプ記事ディレクトリをご利用いただくか、サポートチームにお問い合わせください。
保存に成功しました!保存した記事は Dynadotのヘルプ > で見つけることができます。保存された記事
  • ドメインを接続する

    • DNSを使ってメールプランをどのように利用できますか?

      DNSを使用してドメイン名をメールプランと接続するために、以下の手順を使用してMXレコードとTXTレコードを作成できます。 サインインあなたのDynadotアカウントに。 左側のメニューバーから「マイドメイン」を選択し、ドロップダウンメニューから「ドメインの管理」を選択してください。 メールプランに関連するドメイン名の横にチェックボックスを付け、'アクション' ボタンをクリックしてください。 「アクション」リストから「DNS設定」を選択してください。 DNS設定ページで、トップのドロップダウンメニューから@&Dynadot DNS&@を選択してください。 「ドメインレコード」セクションで、「レコードタイプ」のドロップダウンから「MX」を選択してください。 入力してください webhost.dynadot.com"メールホスト"セクションに。 優先度0最優先 "ドメインレコード" セクションで、"レコードの種類" ドロップダウンから "TXT" を選択してください。 入力してください v=spf1 mx include: webhost-mail-out.dynadot.com include: spf.webhost.dynadot.com ~ すべて「IPアドレスまたはターゲットホスト」セクションに 次に、「サブドメインレコード」セクションに移動します。 入力してください default._domainkey「サブドメイン」フィールドには「CNAME」として「レコードタイプ」を選択し、「」を入力してくださいclients._domainkey.webhost.dynadot.com「IPアドレスまたはターゲットホスト」のエリアに。 別のサブドメインレコードを追加して「」と入力してください_dmarc「サブドメイン」フィールドで「TXT」を「レコードタイプ」として選択し、「」を入力するv=DMARC1; p=none; rua=mailto:[email protected]「IPアドレスまたはターゲットホスト」のエリアに。 "Save DNS" ボタンを押して変更内容を保存してください。 注意:SPF レコードは予防の役割を果たしますスプーフィングそして、メールサーバーにあなたのメッセージがないことを知らせますスパム。設定は以下に示されているものと似ている必要があります(拡大するにはクリックしてください) 注意:クリックしてくださいアップグレードあなたのメールホスティングをプロバージョンにアップグレードしてください。そしてここでさらに詳細情報をご覧くださいメールホスティングプラン。

    • 私のドメインをあなたのメールプランに設定するにはどうすればいいですか?

      お使いのドメインをメールプランに設定するには、次の手順に従ってください: サインインあなたのDynadotアカウントに。 左側のメニューバーから「マイドメイン」を選択し、ドロップダウンメニューから「ドメインの管理」をクリックしてください。 ドメイン名の横のボックスにチェックを入れ、『アクション』ボタンをクリックしてください。 「アクション」リストから「電子メール設定」を選択してください。 「メール設定」ページで、トップのドロップダウンメニューから「Dynadot Email Hosting」を選択し、「メール設定を保存する」をクリックします。 予めご了承ください、それは可能性があります少し時間をかけるあなたのネームサーバーの変更が広がるために。

    • 私のドメインはDynadotで登録されていますが、あなたのEメールプランも利用しています。どのようにドメインを私のEメールパッケージに設定しますか?

      ご利用いただくにはメール計画してください、以下の手順に従ってください: サインインあなたのDynadotアカウントに。 左側のメニューバーから「マイドメイン」を選択し、ドロップダウンメニューから「ドメインの管理」をクリックします。 ドメイン名の横のボックスにチェックを入れ、『アクション』ボタンをクリックしてください。 「アクション」リストから「電子メール設定」を選択してください。 選択肢のリストから「Dynadot Email Hosting」を選択してください新しいアドバンスドホスティングプランはもう販売していません。。 変更内容を保存するには、「メール設定を保存する」ボタンを押してください。 「管理ドメイン」の「Dynadotアカウント」で、あなたのドメインの隣に「Dynadotメールホスティング」と表示されるはずです。 予めご了承ください、それは可能性があります少し時間をかけるあなたのネームサーバーの変更が広がるために。

    • How do I connect my domain to both my Website Builder and Email plan?

      As of Feb 1st, 2023 any Website Builder emails will be migrated to your Email plan. To link to your service, please see below. To connect your website builder: Sign in to your Dynadot account. Select "My Domains" from the left-side menu bar and click "Manage Domains" in the drop-down menu. Check the box next to your domain name(s) and click on the "Action" button. Choose "DNS Settings" from the "Action" list. On the DNS Settings page, select "Dynadot Site Builder" from the top drop-down menu. Press the "Save Settings" button to save your changes. NOTE: To connect a domain to your Website Builder, the domain must be in the same Dynadot account as the Website Builder you want to connect to it. Your domain must be linked directly to your Website Builder before you can connect to the Website builder using DNS. Please be aware that it may take some time for your settings to propagate. To connect your email: Sign in to your Dynadot account. Select "My Domains" from the left-side menu bar and click "Manage Domains" in the drop-down menu. Check the box next to your domain name(s) and click on the "Action" button. Choose "Email Settings" from the Action" list. On the Email Settings page, select "Dynadot Email Hosting" from the top drop-down menu. Press the "Save Email Settings" button to save your changes. How do I connect my domain with my Website Builder using DNS?

    • CNAMEを使用してメールアカウントに接続できますか?

      はい、あなたは接続することができますメールアカウントを使用するCNAMEこれを行うには、CNAME を使用してください。webhost.dynadot.comメールが機能するようにするために、以下を含めてくださいMXレコード webhost.dynadot.com防止するスプーフィングあなたはまた、を含めることもできますTXTレコード v = spf1 mx include: webhost-mail-out.dynadot.com include: spf.webhost.dynadot.com ~allDNSの変更には20分から24時間かかる場合があることにご注意ください。普及する。CNAMEを使用する利点 対Aレコードそのメールの場合はIPアドレス常に変更される場合、設定を調整する必要はありません。ヒンディー語、イタリア語、日本語で単に使用することも選択できます。ダイナドットメールホスティング"設定。"

    • Aレコードを使用してIPアドレスでメールプランに接続できますか?

      はい、あなたは接続することができますメール計画を経由してAレコードウェブサイトサービスのため(新しいメールプランにはウェブサイトサービスを提供していません);しかし、これは推奨されていません私たちが保証することができないのでIPアドレス常に同じであり続けます。これを使用するダイナドットメールホスティング「」設定、当社のシステムでは、IPの変更は自動的に更新されますが、カスタムDNS設定を持つ方についてはこれができず、その場合には、以下の同じ手順に従ってアカウント内から手動でアップデートする必要があります。現在のEメールプランで使用されているIPアドレスは13.52.28.221、13.57.119.71を翻訳するそして54.153.83.56 を翻訳する。サブドメインのセクションに同じレコードを入力してください。メールが機能するようにするために、以下を含めてくださいMXレコード webhost.dynadot.com防止するスプーフィングあなたはまた含めることができますTXTレコード v = spf1 mx include: webhost-mail-out.dynadot.com include: spf.webhost.dynadot.com ~allDNSの変更には20分から24時間かかる場合があることにご注意ください。普及する。

    まだ援助が必要ですか?

    当社のリソースをご覧ください
    チャットを終了しますか?チャットは終了し、チャット履歴は削除されます。
    ログアウトし続ける
    またはチャットに滞在してください。
    このチャットセッションをレビューするには、どうぞクリックこのウィンドウ。
    Chat Online
    オンラインチャット0