ダイナドット

Dynadot Help

Dynadotのドメイン、ウェブサイト、またはツールのサポートが必要ですか?必要なリソースを見つけるためにヘルプ記事ディレクトリをご利用いただくか、サポートチームにお問い合わせください。
保存に成功しました!保存した記事は Dynadotのヘルプ > で見つけることができます。保存された記事
  • DNS

    • 自分のドメインのDNSをどのように設定しますか?

      設定するDNSご使用のドメインについて、次の手順に従ってください: サインインあなたのDynadotアカウントに。 左側のメニューバーから「マイドメイン」を選択し、ドロップダウンメニューから「ドメインの管理」をクリックしてください。 ドメイン名の横のボックスにチェックを入れ、『アクション』ボタンをクリックしてください。 「アクション」リストから「DNS設定」を選択してください。 DNS設定ページで、トップのドロップダウンメニューから@&Dynadot DNS&@の設定を選択します。 ドロップダウンメニューから使用する"Record Type"を選択し、その後、ウェブサーバーのIPアドレスまたはターゲットホストをテキストボックスに入力してください。 メールサーバーを所有している場合、お使いのドメインのメールにはMXレコードが利用可能です「優先度(別名:距離)」と「ホスト名」を次のテキストボックスに入力してください。 「サブドメインレコード(オプション)」セクションにおいて、「ドメインレコード(オプション)」と同じ方法でサブドメインレコードを指定することもできます。 変更を保存するには、「設定を保存する」ボタンを押してください。 予めご了承ください、それは可能性があります少し時間をかけるあなたのネームサーバーの変更が広がるために。 ノート: もし「@」を追加するよう指示されている場合、それは単にレコードを「ドメインレコード(任意)」セクションに追加する必要があることを意味します。「@」そのものは入力しないでください。

    • CNAMEを作成するにはどうすればよいですか?

      CNAMEレコードは、別名レコードとしても知られ、ドメインまたはサブドメインを他のアドレスまたはホスト名に関連付けることができます。 CNAMEレコードは、他の方法を使用できない場合にのみ使用するべきです。レコード。 注意:ドメインレコードセクションにすでにAレコードがある場合は、ステップ5をスキップしてください!CNAME を作成するには、以下の手順に従ってください。 サインインあなたのDynadotアカウントに。 左側のメニューバーから「マイドメイン」を選択し、ドロップダウンメニューから「ドメインの管理」をクリックしてください。 ドメイン名の横にあるチェックボックスを選択し、'アクション'ドロップダウンメニューから'DNS設定'を選択します。 新しいページで、ドロップダウンメニューから「ダイナドットDNS」オプションを選択してください。 上部の「ドメインレコード(任意)」セクションで「転送」をレコードの種類に選択してください前方タイプを選択するそして、「Target Host」として"https://www.yourdomainname.ext"を入力してください。(注:これは任意ですので、ご自分のドメイン名に基づいて値を置き換えてください。) "サブドメインレコード(オプション)"フィールドに、「www」としてサブドメインを入力し、レコードタイプとして「CNAME」を選択し、あなたに与えられたCNAMEレコードを入力します。 ページの一番下までスクロールし、クリックしてください"設定を保存する"変更を保存するボタン。 ご了承ください少し時間がかかるかもしれません変更が展開されるために。次のものとあなたのドメインが機能するためにはCNAMEが必要になる場合があります:ブロガー、ブログスポットTypePad、iweb、MobileMe、zenfolio、ning。以下に示されるものに似ているような設定にしてください:

    • ドメインをIPアドレスに紐づけるAレコードを作成するにはどうすればいいですか?

      A レコードを作成するには、次の手順に従ってください: サインインあなたのDynadotアカウントに。 左側のメニューバーから「マイドメイン」を選択し、ドロップダウンメニューから「ドメインの管理」をクリックしてください。 ドメイン名の横のボックスにチェックを入れ、『アクション』ボタンをクリックしてください。 「アクション」リストから「DNS設定」を選択してください。 DNS設定ページで、トップのドロップダウンメニューから@&Dynadot DNS&@の設定を選択します。 ドメインレコード(オプショナル)翻訳された "サブドメインレコード(オプション)"セクションに、サブドメインとして"www"を入力し、ドロップダウンメニューから"A"を選択し、"IPアドレスまたはターゲットホスト"ボックスにIPアドレスを入力してください。 設定を保存する変更内容を保存するための「」ボタン。 ご了承ください、それは起こる可能性があります少し時間をかけるあなたの設定が広がるように。ウィックスホスティング、ウィブリー

    • ドメインにTXTレコードを入力するにはどうすればいいですか?

      ドメインのTXTレコードを入力するには、次の手順に従ってください: サインインあなたのDynadotアカウントに。 左側のメニューバーから "My Domains" を選択し、ドロップダウンメニューから "Manage Domains" を選択してください。 ドメイン名の横のボックスにチェックを入れ、『アクション』ボタンをクリックしてください。 「アクション」リストから「DNS設定」を選択してください。 DNS設定ページで、トップのドロップダウンメニューから@&Dynadot DNS&@の設定を選択します。 要求される日本語訳: "ドメインレコード(オプション)')' セクションを翻訳し、ドロップダウンメニューから 'TXT' を選択してください。 「IPアドレスまたはターゲットホスト」ボックスにTXTレコードを指定してください。 設定を保存する変更内容を保存するための「」ボタン。 メモ: TXTレコードは単体で設定することはできません。TXTレコードを使用したい場合は、ルートドメインレコードのタイプ(A/AAAA/CNAME/Forwarding)を入力する必要があります。ない追加のレコードタイプなしでTXTレコードを設定できること。

    • DNSを使用している場合に、ドメインのメールを使用するために、どのようにMXレコードを設定しますか?

      MXレコードはありますエムアイル イーエックスドメインにメールメッセージを受け入れるための責任を持つメールサーバーを指定するレコードを変更してください。私たちのDNSを使用してMXレコードを設定するには、以下の手順に従ってください: サインインあなたのDynadotアカウントに。 ドメイン名の横のボックスにチェックを入れ、『アクション』ボタンをクリックしてください。 「アクション」リストから「DNS設定」を選択してください。 DNS設定ページで、ドロップダウンメニューから「Dynadot DNS」を選択してください。 「ドメインレコード(オプション)」セクションで、「レコードタイプ」ドロップダウンから「MX」を選択してください。 'IPアドレスまたはターゲットホスト'ボックスにMXレコードを入力し、レコードの優先度を'距離'ボックスに入力してください。 変更を保存するには、「設定を保存する」ボタンを押してください。 学ぶDNSを使用してDynadotメールホスティングでドメインを設定する方法弊社をご利用の場合メールプラン。

    • 自分のドメインでDKIMを使うにはどうすればいいですか?

      あなたは、サブドメインにTXTレコードを追加することで、DKIMを使用することができます。Googleをメールプロバイダーとして使用している場合、そのサブドメインはおそらく "google._domainkey" になるでしょう。実際の値は、メールプロバイダーによって提供されます。レコードに入力するために、次の手順に従ってください: サインインあなたのDynadotアカウントに。 「私のドメイン」のドロップダウンメニューから「ドメインを管理」を選択してください。 ドメイン名の横にあるボックスをチェックし、ドロップダウンメニューの「アクション」から「DNS設定」オプションを選択してください。 ドロップダウンメニューから「Dynadot DNS」オプションを選択してください。 "サブドメインレコード(オプション)"セクションまでスクロールしてください。 提供されたボックスにサブドメインを入力してください。 "レコードタイプ"のセクションで、ドロップダウンメニューから「TXT」を選択してください。 IPアドレスまたはターゲットホストのボックスに、メールホストから提供される値を入力してください。 変更を保存するには、ページの一番下にある「設定を保存する」ボタンをクリックしてください。 ここに表示されたものと似たように設定が表示される必要があります:注意:写真に表示される値はすべて例です。ホストからの情報に置き換えてください。

    • DNSレコードをクリアまたは無効化する方法はありますか?

      設定をクリアまたは無効にするために設定を更新する必要がありますDNSレコード例えば、あなたは私たちに設定を変更することができます。ドメイン駐車または使用するネームサーバそして彼らはあなたのDNSレコードを上書きします。ドメインを新しい設定に変更した後、以下の手順に従ってDNSレコードをクリアできます: サインインあなたのDynadotアカウントに。 左側のメニューバーから「マイドメイン」を選択し、ドロップダウンメニューから「ドメインの管理」をクリックしてください。 ドメイン名の横のボックスにチェックを入れ、『アクション』ボタンをクリックしてください。 「アクション」リストから「DNS設定」を選択してください。 DNS設定ページで、トップのドロップダウンメニューから@&Dynadot DNS&@の設定を選択します。 ページの一番下までスクロールし、「設定をクリア」ボタンをクリックしてください。

    • 私のドメインにSRVレコードを入力するにはどうすればよいですか?

      ご自身のドメインにSRVレコードを登録するには、以下の手順に従ってください: サインインあなたのDynadotアカウントに。 左側のメニューバーから「マイドメイン」を選択し、ドロップダウンメニューから「ドメインの管理」をクリックしてください。 ドメイン名の横のボックスにチェックを入れ、『アクション』ボタンをクリックしてください。 「アクション」リストから「DNS設定」を選択してください。 DNS設定ページで、トップのドロップダウンメニューから@&Dynadot DNS&@の設定を選択します。 「サブドメインレコード(任意)」セクションで、「レコードタイプ」ドロップダウンメニューから「SRV」を選択してください。 サービスとプロトコルの値をサブドメインボックスに一緒に入力してください。両者の間にピリオドを追加してください。 「IPアドレスまたはターゲットホスト」フィールドに、優先度、重み、ポート、ターゲットを入力します。各値の間にはスペースを1つだけ追加してください。 クリックしてください"設定を保存する"変更を保存するボタン。 以下に示されるものに似ているような設定にしてください:

    • 自分のドメインにSender Policy Framework (SPF)を追加するにはどうすればいいですか?

      SPFレコードを使用して入力できますTXTレコードDynadotアカウントでDNS設定を入力してください。SPFレコードを設定するには、次の手順に従ってください: サインインあなたのDynadotアカウントに。 左側のメニューバーから「マイドメイン」を選択し、ドロップダウンメニューから「ドメインの管理」をクリックしてください。 ドメイン名の横のボックスにチェックを入れ、『アクション』ボタンをクリックしてください。 「アクション」リストから「DNS設定」を選択してください。 DNSページで、トップのドロップダウンメニューから「Dynadot DNS」設定を選択します。 「ドメインレコード(オプション)」セクションで、ドロップダウンメニューから「TXT」を選択してください。 「IPアドレスまたはターゲットホスト」ボックスにSPFレコードの情報を入力してください。 設定を保存するには、「"保存設定"」を押してください。 SPFレコードの設定により、スパマーがドメインからの偽の差出人アドレスでメッセージを送信することを防ぐことができます。

    • How do I enter an ANAME (ALIAS) record for my domain?

      An ANAME record, also known as an 'ALIAS' record, works similarly to a CNAME record but unlike CNAME records an ANAME record can be used together with other DNS record types, such as MX and TXT records. NOTE: ANAME records CANNOT be added to the "Subdomain Records (optional)" section of your DNS settings. It isn't possible to use an ANAME record if you are also using an A, AAAA, Forward, or Stealth Forward record in the "Domain Record (optional section)" as these record types will conflict with your ANAME record. To enter an ANAME record for your domain, please follow these steps: Sign in to your Dynadot account. Select "My Domains" from the left-side menu bar and then "Manage Domains" in the drop-down. Check the box next to your domain name(s) and click on the "Action" button. Choose "DNS Settings" from the "Action" list. On the DNS Settings page, select the "Dynadot DNS" setting from the top drop-down menu. Under the "Domain Record (optional)" section, select "ANAME" from the drop-down. Enter your ANAME record in the "IP Address or Target Host" box. Press the "Save Settings" button to save your changes.

    まだ援助が必要ですか?

    当社のリソースをご覧ください
    チャットを終了しますか?チャットは終了し、チャット履歴は削除されます。
    ログアウトし続ける
    またはチャットに滞在してください。
    このチャットセッションをレビューするには、どうぞクリックこのウィンドウ。
    Chat Online
    オンラインチャット0